二分の1成人式

こんにちは、福岡さとしです。

今日は小学4年生の息子の二分の1成人式がありました。10歳というこで、成人までの半分の成長を祝うというものです。

もちろん私は行くことは叶いませんでしたが、式の中で、子どもからのお手紙を妻がもらって帰っていました。

お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんへの手紙で、便箋3枚にも及んで書いてくれていました。

「お父さんはいつも仕事が忙しくて、これまでの僕の誕生日も一緒にご飯を食べれない時が多いけど…」ではじまるお手紙。ごめんの…

「ここまで生きてこられたのはお父さんのおかげです。」で終わっていました。

少し大袈裟で面白く、とても温かい手紙をありがとう。

あと10年で成人。

これからの10年を、この資源豊かな三次でのびのびと育ち、沢山の人との出会いの中で、多くのことを学び経験し、心豊かな大人に成長してほしい。

この子が成人する時の三次は、どんなまちだろう。

活気ある元気なまちだろうか…子どもたちの笑い声が響いてるだろうか…高齢者の方は生き生きと微笑んでおられるだろうか…

よし!

明日の三次!

10年後の三次!にむけて自分ができることに挑戦していこう!

おめでとう!謙志。

「前進。新しい三次へ。」

#福岡さとし #三次市 #二分の一成人式 #手紙